琉球畳風へり無し畳

 
 
     洋室にも和室にもおしゃれな琉球畳
琉球畳と言うと、最近では「縁なし畳」のことを言う場合もありますが、本来は「琉球畳表」という畳表を使用した「縁なし畳」のことを言います。 『琉球畳表』に使用するい草は、沖縄県産の強度のあるい草で、三角い草、七島い(しっとうい)と呼び、三角の草を裂いて干した物です。
「七島い」はもともとは琉球で栽培されていましたが、江戸時代初期に、大分県に伝来して、現在では主な産地は大分県です。
普通の畳表と比べると、い草が太いため強度が5~10倍近くあり、丈夫で長持ちします。
また、泥染めをしていないので青緑っぽい色で色むらも有りますが、日焼けた後は飴色になります。
 
琉球畳は、市松模様に敷く事が標準的で、モダンな雰囲気を演出してくれます。
レイアウトする事で和室はもちろん、洋室まで対応できます。
 
琉球風へりなし畳(半畳)13,800円~(税込)
 
・この他に出張料・技術料等は一切頂きません。(網走管内限定となります。)
 
・家具の移動もお任せ下さい。(無料)
・日専連、NCきたみ他クレジットカードがご利用頂けます。
・畳新調の場合は既存の畳廃棄処分料として、1枚につき1,500円(税込)がかかります。
 
qrcode.png
http://seki-tatami.com/
モバイルサイトにアクセス!
003455
<<有限会社関畳店>> 〒090-0040 北海道北見市大通西5丁目10番地 TEL:0157-23-3309 FAX:0157-23-3366